ブエノチキン(ファミマ版)

この写真に反応する人は,ウチナンチュか、よっぽどの沖縄通です。

ウチナンチュは大好き、ローストチキンのブエノチキン、それをファミマがサラダチキンにして売り出しました。5月12日発売、2カ月で21万個の販売をめざすそうです。

ブエノチキンのお店はこちら。

浦添店です。僕の知る限り、那覇市繁多川と普天間にもあります。1羽丸々のツヤツヤローストチキンは迫力ありますし、分解のしごたえ、もちろん食べ応えも十分です。

中にニンニクや香辛料の詰め物があり、これがまた強力な香りとともに鳥肉を引き立てます。

さてファミマのブエノチキン。再現性は結構高いと思います。実際、結構おいしいです。湯せんして温めて食しましたが、冷たいまま薄くスライスして酒のアテでも良さそうです。

21万食は微妙な個数な気がします。美味しいのですがウチナンチュにしか知名度がなく、何度も沖縄をリピートしている沖縄ファンでさえ、(身のまわり2人だけですけど)知りません。

ウチナンチュでも名護の人は知らないだろうなー。糸満の人は知ってる人が多そうだけど。(根拠なし。なんとなく。那覇まで近いからかな?)

でも応援したい気持ちは強くあります。さっそくここに上げるくらいですから。このブログをご覧になった何人かの奇特なかた、ぜひファミマにGO! ご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*